PAGE TOP
 
 

西日本カップ・デイリースポーツ杯

S級展望

11月8日から和歌山競輪場で開催される西日本カップ。グレードレースでも活躍する選手が参戦しV争いは激戦模様だが、今年のビッグレースでの活躍振りから関東の木暮安由選手をV一番手に推す。直近4か月で勝率25%と3連対率58.3%と安定しており、関東の機動力型と同乗の時にはラインの仕事に徹するなど状況に応じて戦法を使い分け、6月GT高松宮記念杯、10月GT寛仁親王牌で決勝進出と大舞台でも上々のパフォーマンスを見せている。
強力な布陣となった南関勢の主軸を務めるのが和田健太郎。「自分で動くようになってから難しい面もありますが、色々な事にトライしてみたかったので。レースの流れには対応できていると思います。」とスタイルチェンジが奏功し、随所のFT戦でVを上げているだけに、V候補の一人といえよう。
 2月GT全日本選抜の落車で負傷した山中秀将。8月GV川崎で準決に進出とリズムを取り戻していたが、9月GV向日町は一次予選で敗退。気合いを入れ直し持ち前のパワーで別線勢を粉砕しよう。
九州の井上昌己も負けてはいない。8月GV富山では戦法を使い分け、連勝で準決に進出。9月GV向日町で決勝進出と気配は上々。6月FT広島でVを飾るなど回転力に威力がある坂本健太郎。8月当所で行われたワールドエボリューショントーナメントで決勝進出、その後も随所で決勝進出と善戦しており、調子に問題はなさそう。番手戦もこなせる井上、坂本にとって頼もしいのが上田尭弥だ。8月GV小田原では連日主導権を奪う積極的な走りで見せ場を作っており、大駆けが期待できそうだ。
パワー駆け十分な工藤文彦にマーク堅実な堤洋の中四国両者や、8月FT松戸、FT岐阜で連続決勝進出の小林令に志村太賀の関東両者も活発な攻めで激戦に拍車を掛ける。
地元近畿勢も戦力は整った。8月GTオールスター最終日に落車した南潤。9月GV向日町では一次予選で敗退も、残り3日間を3連対と状態に問題はなさそう。競輪界屈指の先行力を発揮して地の利あるホームバンクで別線勢を完封しよう。当所FT戦連覇を狙うのが村田雅一。7月GV大垣、9月GV青森一次予選を1着突破と差し脚も冴えており、南と同乗ならチャンス到来だ。藤田勝也、布居寛幸も地元戦で意地を見せる。中井俊亮や小森貴大も持てる力を発揮してラインを上位に導こう。

 
 

A級展望

今節は全国斡旋。A級では全国屈指のパワーを持つ谷口遼平が優勝候補最右翼。総合力の高い大西貴晃や、巻き返し強烈な元砂勇雪、また花田将司や工藤政志の遠征勢も有力だ。では、地区ごとに見ていこう。
はじめに、北日本地区。差脚鋭い工藤政志が主力となりそうだ。近況はほとんどの場所で決勝に進出していて、9月福井の決勝では3角9番手から内のコースを辿って強襲V。来期にはS級へ復帰することが決まっている。坂本昌宏は予選で安定した成績。5月川崎以来の優出を狙う。
次に、関東地区。山口翼は今期2班だが、コンスタントに決勝進出。自力中心だが、10月大宮決勝では特進を決めたルーキー坂井洋の痛烈ダッシュに離れず付いていった。111期の寺沼将彦や菱沼元樹の果敢な走りにも注目か。新井剛央は追加参戦。和歌山では8月の開催で決勝4着に入っている。また、小田倉勇二の底力も軽視できない。
続いて、南関東地区。花田将司が自在性を発揮し、A級上位の選手へと成長してきた。前走小田原のようにラインの先頭で戦う構成なら、前々へ動いて位置をキープして仕掛けるか。植木和広は9月いわき平で好展開を生かしV。10月向日町の準決勝でも鋭脚を発揮している。
かわって、中部地区。優勝候補筆頭の谷口遼平が捲り、先行で他を圧倒するか。前期S級でもF1戦で優勝している実力者。降級後は4ヵ月で計8回のVと強さが際立つ。自力型では吉川起也も有力。9月富山で3連勝Vを飾るなど、6年ぶりのS級復帰に向けて視界良好だ。富永益生のしぶといレース運びも見逃せない。
近畿地区は戦力が揃った。元砂勇雪は降級前の5月にS級初Vを達成。7月以降は10月岐阜、小倉の連覇をはじめ計3回の優勝を果たしている。巧みにマークする中澤孝之、前期S級の河村章憲らが追走する。当バンクを得意とする松田治之も気になる存在。地元の日浦崇道、布居大地がラインの前で闘志あふれる競走を展開するはずだ。
一方、中国地区はどうか。友永龍介は前場所の玉野ミッドで2勝。予選は逃げ、3日目特選は捲りで押し切った。同県の隅貴史や、前期S級で底力ある戸伏康夫が抜け出す。
そして、四国地区。今村麟太郎は来期初めてA1に上がることが決まっている。10月小倉、11月富山では予選、準決勝と連勝して決勝進出。今節も軽快に飛ばしていくか。奥のある差脚で篠原英雄が逆転へ。
最後に、九州地区。大西貴晃が機動力を駆使し、優勝争いに絡むか。今年1年はA級も、ここまで7回の優勝。自在性とともに、近況2場所の決勝では長い距離を逃げて粘っており、総合力が高い。

 

イベント・ファンサービス

8日(金)

●南修二選手トークショー【聞き手:山本靖貴氏(WBS)】
●場内食堂お食事券(500円券が100人に)当たる抽選会

●予想会
出演:井上薫氏・デイリースポーツ記者・山本靖貴氏(WBS)


9日(土)

●QUOカード(50枚)が当たる抽選会
●予想会

出演:井上薫氏・MC:星野めぐみ氏


10日(日)

●桂枝曾丸氏トークショー
●19場のQUOカード(100枚)が当たる抽選会
●夕方(16:00)からふるまい鍋(南門湯茶にて・なくなり次第終了)

●予想会
出演:井上薫氏・MC:星野めぐみ氏


3日間

●デイリースポーツ新聞(100部)配布
●わかちゃん着ぐるみ お子様にお菓子プレゼント

 
発走予定及び発売締切時刻
レース 発走予定 発売締切
本場・電話投票 場外
1 10:25 10:22 10:21
2 10:50 10:47 10:46
3 11:15 11:12 11:11
4 11:40 11:37 11:36
5 12:10 12:07 12:06
6 12:40 12:37 12:36
7 13:10 13:07 13:06
8 13:40 13:37 13:36
9 14:10 14:07 14:06
10 14:45 14:42 14:41
11 15:20 15:17 15:16
テレホンサービス

実況中継・ダイジェスト放送
(最終レース終了後、レース結果放送)

0180-997-999


開催案内・レース結果
(3連単・2車単)

0180-997-998


開催案内・レース結果
(2枠複・2枠単・2車複・3連複・ワイド)

0180-997-997

テレビ中継等

CS中継 開催中3日間

10:00〜14:30

690CH


14:30〜16:00

691CH

 
 
和歌山競輪場へのアクセス
 

〜電車・バスのご案内〜

◆南海電鉄 南海本線 和歌山市駅下車 徒歩約8分
◆JR和歌山駅からは JR紀勢線 和歌山市駅下車
または、和歌山バスで 和歌山市駅下車 それぞれ徒歩8分

 

〜お車でのご案内〜

◆阪和自動車道 和歌山北ICから県道139号線
140号線 約15分
和歌山ICから国道24号線 約12分

 
 
決り手
出目ベスト10