和歌山けいりん「新春わかちゃん祭り」を開催しました。[9972009年度]
(2010-02-04 12:00:00) by system


< ページ移動: 1 2 >

<画像:わかちゃん>
平成22年1月23日(土)〜26日(火)は、

和歌山けいりん「新春わかちゃん祭り」

                     を開催しました。
【画像の上にマウスを持っていくと写真が変わります。】
<画像:ゆるキャラのお迎え・先着プレゼント> <画像:ゆるキャラPRショー>
開設60周年記念和歌山グランプリ開幕に伴い新春わかちゃん祭りもスタート!
初日・2日目と和歌山競輪場の東門・南門をくぐると県内のゆるキャラ達(キノピー・たなべぇ・イノブータン・まごりん・和歌山のおばちゃん・わかちゃん)がお出迎えしてくれました。
特設ステージの方ではゆるキャラ達のPRもしていただき、ジャンケンなどでキャラ達からプレゼント送呈などもありました。これを機会に県内外のお客様に各地で活躍しているゆるキャラ達の名前を覚えてもらえたら嬉しいです。
もちろんお子様たちとは一緒に写真撮影をしたりして楽しんでいただきました。
また先着プレゼントとして4日間ともラッキーカードの配布やふるまい鍋、従事員組合の協力で饅頭などが配布されました。
 
<画像:和歌山のおばちゃん&タカシェンカ ジャグリングパフォーマンス> <画像:特別観覧席の抽選会・予想会>
和歌山のおばちゃん(桂枝曾丸)のトークショー、タカシェンカによるジャグリングパフォーマンスが場内で行われ、会場を盛り上げてくれました。(写真左)
今回の開設60周年和歌山グランプリ開幕以降、利用料が500円になった特別観覧席でも抽選会や井上茂徳さん・内林久徳さんらを招いたレース予想会などを行いました。(写真右)
(進行を務めてくれたのは小松島競輪の実況を担当している茂村さん)
 
<画像:井上茂徳さん&内林久徳さん予想会> <画像:地元選手勝利&スタンド>
場内特設ステージの方でも井上茂徳さん・内林久徳さんの2人によるレース予想を行っていただきました。天気も悪かったこともあり屋根下で行いましたがトークが白熱し、たくさんのお客様が集まってくれ、あっせん選手の状態や選手の心情を含めた予想で会場を盛り上げてくれました。

< ページ移動: 1 2 >


次の記事へ >
TOPへ戻る

Powered by
MT4i 3.0.8