ファンクラブ通信

2021年度

「2021年和歌山競輪選手MVP表彰式&秋の車券名人決定戦」

  • 2021.12.17(金)
2021年度ファンクラブイベント第2弾として「2021年和歌山競輪選手MVP表彰式&秋の車券名人決定戦」を、12月12日(日)に開催しました。

今回もファンクラブ会員による投票の結果、東口善朋選手がMVPに選ばれました。2年連続・6回目の選出です。年間6つのGⅠ全てに参加し、うち4つで準決まで進出。さらに5回のGⅢ決勝進出など、昨年に引き続き一年間を通して安定した成績を残したことが評価されました。

211212MVP表彰式 (17).JPG
東口選手へ表彰状が授与されました

211212MVP表彰式 (41).JPG
表彰グッズを手にポーズを頂きました

続いてのトークショーでは、「今年のご自身のベストレースは?」という質問に、東口選手は「京王閣ダービーの二次予選で、野原(雅也)君の番手回りでしたが、外から巻き返しに来た野口裕史君を捌いて、さらに菅田(壱道)君のイン突っ込みをしのいで、2着に続いたのが自分にとってのベストレース。マーク屋らしい動きができたと思っています」と詳細に振り返って頂くと、参加者は大きくうなずいていました。

「2022年の目標は?」という質問に、東口選手は「GⅠとか、和歌山グランプリとか特定のレースにこだわらずに一戦一戦大切に戦って、しっかり結果を残したい」と語ると、山本Dからは「その先にはSSの赤パンツが待っていますよ」の激励、参加者からは大きな拍手がそれぞれ贈られました。

表彰式の最後には、日本競輪選手会和歌山支部が製作した「2022年和歌山競輪選手カレンダー」を争って、東口選手とのジャンケン大会が繰り広げられました。

211212MVP表彰式 (60).JPG
東口選手とのジャンケン大会で盛り上がりました。

イベントの後半は、広島記念・最終日9~12Rを対象にした「秋の車券名人決定戦」。いつものルールで豪華賞品を争って頂きました。優勝は、最終12Rの本命車券を大きく的中させたAさんに輝きました。

211212MVP表彰式 (82).JPG
優勝はAさん。おめでとうございます!


次のファンクラブイベントは、1月9日(日)に予定されている「記念競輪ファンクラブシート」です。各種イベントへの参加にはファンクラブ会員であることが条件です。まずは「わかちゃんファンCLUB」にご入会を!

ページの先頭へ